2015年10月 上野・湯島・周辺イベント情報
0
    JUGEMテーマ:東京散歩
    どもーみなさん、こばわん!! シルバーウィークも終わり、すっかり涼しくなりましたね〜
    またもや風邪をひいてしまいましたが、みなさんはいかがですか?
    なにせ、夏の疲れなのか、日ごろの不摂生なのか・・・汗
    ともかく気を取り直してまずは、10月の上野界隈イベント情報はじまーす!!

      博物館で野外シネマ

    日程:2015年10月2(金)3(土)上映/19:00〜(1時間40分程度)
    ※雨天の場合は平成館大講堂で開催(先着380人)
    場所:東京都 東京国立博物館 本館前
    無料 ※入館料が必要/一般620円、大学生410円

    移動映画館キノ・イグルーとの共催による「博物館で野外シネマ」が東京国立博物館の本館前で開催されます。2015年で第2回目となる今回は、杉井ギサブロー監督作品「銀河鉄道の夜」(1985年、KADOKAWA)が上映されます。
    この映画は、ますむらひろしの描いた猫のキャラクターにより、宮沢賢治の名作を長編アニメーション化した作品です。
    宮沢賢治にも愛された同博物館で、夜空の下の映画鑑賞会が楽しめます。期間中は、22時まで特別に夜間開館しており、映画鑑賞後に展示室も観覧できます。
    ※映画鑑賞は、事前申込不要です。当日会場へご来場ください。

     
      第3回KOMOGOMO|コモゴモ展

    日程:2015年10月3(土)4(日)
    場所:上野恩賜公園 *入場無料

    コモゴモ展は芸術作品を展示・販売するアートイベ ントです。参加するアーティスト・企業は選出された 現在活躍する新進作家、団体です。
    又、コモゴモ展 の活動に賛同して頂いてる企業と構成されています。
    URL:http://komogomo.com/

     
      谷中菊まつり-谷中まつり(

    日程:2015年10月10日(土)・11日(日)
    谷中菊まつり
    開催場所:大圓寺

    団子坂は、江戸時代から明治にかけて菊人形作りがさかんで、多くの見物客が訪れました。
    作家の森まゆみさんや「すし乃池」主人の野池さんらが中心となって、昭和59年に「菊まつり」を復活させました。
    毎年10月初旬に、谷中大圓寺で菊人形が展示されるほか、菊小鉢が販売され、屋台が出て、菊いなり、菊なます、菊酒、おでんなどが販売されます。
    URL:http://www.city.taito.lg.jp/index/event/kanko/yanaka-kikumatsuri.html

    谷中まつり :10:00から16:00(小雨決行)
    開催場所:谷中地区 <メイン会場> 防災広場「初音の森」
    <サブ会場>谷中小学校、旧吉田屋酒店、谷中五重塔跡こども広場、 岡倉天心記念公園

    災広場「初音の森」をメイン会場として、町会等の模擬店や姉妹友好都市の物産コーナーが出展して、ブラスバンドの演奏、ヒーローショー、大道芸などのイベント。
    サブ会場の谷中小学校、旧吉田屋酒店、谷中五重塔跡こども広場、岡倉天心記念公園でも様々なイベントが行われ、スタンプラリーもあります。
    URL:https://www.city.taito.lg.jp/index/event/kanko/yanakamatsuri.html

     
      第17回根津・千駄木下町まつり

    日程:2015年10月17日(土)、18日(日)
    場所:根津神社 境内(メイン会場)

    根津・千駄木地域の風情や情緒を広く知ってもらうために、平成11年より毎年開催。話題のまち、根津・千駄木エリアにて、秋に開催されるおまつり。
    メイン会場は、つつじの名所としても知られる根津神社。不忍通りふれあい館、須藤公園、藍染大通りなど、まち中のサブ会場とともに、模擬店やフリーマーケット、スタンプラリーなど、さまざまな楽しいイベントが催されます。
    URL:http://www.enjoytokyo.jp/amuse/event/363371/
     
      芸工展

    日程:2015年10月10日(土)から25日(日)
    場所:谷中・根津・千駄木・上野桜木・池之端・日暮里界隈のまちじゅう

    芸工展は、毎年10月中旬に谷根千・西日暮里・上野桜木・池之端界隈で開催される芸術と工芸のイベントです。
    「まちじゅうが展覧会場」をコンセプトとしており、地元の彫金、鼈甲、木工、煎餅などの職人がワークショップを行ったり、ギャラリーやアトリエ等で展示がなされたり、多数の企画が実施されます。
    URL:http://www.enjoytokyo.jp/amuse/event/363371/

    ・・・でやっぱり一押しは「芸工展」でしょう・・。
    町をあげての文化祭!! さあいくつ廻れるかな??
     
    posted by: woopee | 文化 | 21:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.fortune-field.jp/trackback/22
    トラックバック