2018年7月 上野・湯島・周辺イベント情報
0

    JUGEMテーマ:東京散歩

    どうもこんばんわ!

    すっかり梅雨モードでしかも、毎日気温が上がったり下がったりと気分も体調も今ひとつですよねー。

    私は夏バテならぬ、梅雨バテにならないように、毎朝レモン汁10CCに水200CCで薄めた朝最初の一杯を飲んでいます。この方法で眠い朝もすっきりできていいようです。ぜひお試しくださいー。

     

    さて、今月末から7月の初旬のイベント情報があります。雨の合間にお出かけしてみてくださいね。

    ほおづき市イメージ

     

      TeNQ 第13回企画展「謎の暗闇宇宙展」

     

    暗闇を探索する体験型エキシビション

    体験型イベントのリアル宝探しを展開する「タカラッシュ」とコラボレーションしたTeNQ初の謎解き展示。 本企画 ... ミッションラリーQ』第3弾では、プロキシマ星人が登場するなど、企画展『謎の暗闇宇宙展』の世界観のもと、ゲームが楽しめます


    【開催日】2018年4月19日(木)〜7月1日(日)
    【時間】平日:11:00〜21:00(最終入館20:00まで)
    土日祝・特定日:10:00〜21:00(最終入館20:00まで)
    *年中無休(整備休館・営業変更あり)、特定日は春夏冬休み等

    【料金】当日:一般1800円 /シニア(65才以上)1200円 /学生(高・大・専門)1500円 /4才〜中学1200円

    ※入館は15分ごと。4歳未満の入館不可。(ファミリーデーを除く)

    【開催場所】東京都文京区後楽1-3-61 「後楽園ホールビル(黄色いビル)6F」

    特設サイトhttps://www.tokyo-dome.co.jp/tenq/event/exhibition-13.html

    ■TeNQオリジナルゲーム「ミッションラリーQ」
    料金:500円
    所要時間:大人1〜2名で1〜2時間
    ※別途入館料 ※第3弾は要スマートフォン

     

     

      ねこ画展〜ねこ画から生まれた愛おしい世界〜

     

     

     

    画家、絵本作家、イラストレーター、漫画家などジャンル問わず"猫"をテーマに作品を発表している作家8名による猫の絵画約150点を展示する。


    【開催日程】2018年4月26日(木)〜7月8日(日)
    ※開催期間中無休
    【開催時間】12:00〜20:00
    ※最終入場は閉館の30分前まで

    【開催場所】ギャラリー アーモ
    東京都文京区後楽1-3-61

    【料金】当日 大人(高校生以上)1,300円/小人(小・中学生)900円
    前売 大人(高校生以上)1,100円/小人(小・中学生)700円

    チケット販売:2018年3月16日(金)10:00〜 ※未就学児無料 ※ローソンチケット・チケットぴあ・セブンチケット・イープラスにて前売開始

     

    ■のめらにゃん斎「猫狂言紙芝居〜東京ドームギャラリーAaMoの巻」

    日時:6月17日(日)、7月1日(日) 各日15:00〜、17:00〜 ※上演時間は各回約30分
    場所:イベントエリア
    料金:入館料に含む

    【問い合わせ先】
    東京ドームシティわくわくダイヤル
    TEL:03-5800-9999


    特設サイトhttps://www.tokyo-dome.co.jp/aamo/event/nekogaten.html

     

     

      日蘭友好SAMURAIフェス

     

     

     

    戦国時代、江戸時代の侍にスポットを当てたイベント「日蘭友好SAMURAIフェス」が上野恩賜公園噴水前広場で開催されます。会場では全国の武将・城に因んだご当地グルメが登場。さらに、蘭学・長崎出島を通じて関わり合いの深いオランダの文化や食も楽しめます。日本とオランダの美味しいものを味わえる5日間。入場無料なので気軽に参加してみては。


    【開催日程】2018/07/04(水) 〜 2018/07/08(日)
    【開始・終了時間】10時〜18時

    【開催地】上野恩賜公園噴水前広場

    特設サイトhttp://minouchi-sya.chu.jp/samuraifes/

     

     

      入谷朝顔まつり

     

     

     

    江戸時代末期の頃からつづく、日本最大の朝顔市です。 昔から夏の風物詩として江戸っ子に親しまれてきた朝顔。時代を超えて、江戸の夏が感じられる三日間です。


    【開催日程】 2018年7月6日〜2018年7月8日
    【開始・終了時間】5時〜23時

    【開催地】東京都台東区下谷1-12-16 入谷鬼子母神(真源寺)およびその周辺

    特設サイトhttp://www.asagao-maturi.com/

     

     

      四万六千日・ほおずき市

     

     

     

    創建は628年、都内最古といわれる浅草寺。7月10日に参拝すると、4万6千日お参りしたのと同じご利益があるとされいます。


    【開催日程】 2018年7月9日〜2018年7月10日
    【本堂】午前6時〜午後8時頃
    【ほおずき市】午前8時頃〜午後9時頃

    【開催地】台東区浅草2-3-1 「浅草寺」

    特設サイトhttp://www.senso-ji.jp/annual_event/13.html/

     

     

      ますむらひろしの北斎展 ATAGOAL×HOKUSAI

     

     

     

    ますむらひろし×北斎のコラボ「猟師図」初公開 企画展6月26日より開催


    【開催日程】 2018/6/26〜2018/8/26
    【開催時間】9:30-17:30(入館は17:00まで)
    ※前期:6月26日〜7月29日・後期:7月31日〜8月26日で展示替えを実施、休館日:毎週月曜日・7月16日は開館、7月17日は休館
    【会場】すみだ北斎美術館
    【観覧料 [当日]】 一般:1000円 高校生・大学生700円 65才以上700円 中学生300円  障がい者300円

    特設サイトhttp://hokusai-museum.jp/modules/Exhibition/exhibitions/view/584

     

     

      第67回江戸趣味納涼大会 うえの夏まつり

     

     

     

    水上音楽堂では、幅広いジャンルのライブが楽しめ、7/21のパレードは、盛岡さんさ・青森ねぶた・秋田竿燈など盛りだくさん。


    【開催日程】 2018/7/14(土)〜2018/8/12(日)
    【開催場所】 上野恩賜公園不忍池畔

    ・水上音楽堂で納涼演歌まつり等演芸
    ・不忍池畔にて骨董市(am11:00〜pm9:00)
    ・氷の彫刻7/17(pm2:30〜)
    ・とうろう流し7/17(pm7:00〜)
    ・夏まつりパレード(東北三大祭りが参加します)7/21
    ・弁天堂大道芸7/22・28(1回目pm4:30〜、2回目pm5:30〜)
    ・納涼ゆかた撮影会 不忍池畔7/29
    ・チャリティ屋台BAR7/21、22、28、29(pm1:00〜pm6:00)
    ・下町風俗資料館夜間営業実施7/14〜8/12(pm6:30切符止 pm7:00閉館 予定)

    特設サイトhttp://www.ueno.or.jp/ichioshi/index.html

     

     

      第41回 隅田川花火大会

     

     

     

    江戸時代に八代将軍徳川吉宗が打ち上げた「両国川開きの花火」を起源とする日本最古の花火大会とのこと。東京の花火大会の中でももっとも大規模で有名な花火大会です。打ち上げ玉数 約20,000発と圧倒的な数は見どころ満載です。テレビ中継もされていますがここはやはり足を伸ばして見に行きたいものです。


    【開催日程】 2018年7月28日(土曜日)19:00〜20:30
    【開催場所】 第1会場:桜橋〜言問橋(ことといばし)
    第2会場:駒形橋〜厩橋


    特設サイトhttps://www.sumidagawa-hanabi.com/

     


    ちなみに、東京のビック花火大会といえば、「第43回 江戸川区花火大会」は8/4(土)、 「2018 神宮外苑花火大会」は2018年8月11日(土・祝)です。こちらの情報は来月にも改めて掲載予定です。お楽しみに!!

     

    posted by: woopee | 文化 | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.fortune-field.jp/trackback/35
    トラックバック