2019年 1月 上野・湯島・周辺イベント情報
0

    JUGEMテーマ:東京散歩

     

    新年パーティーイメージ

    いやー、すっかり年末になってしまいました!!

    楽しいクリスマスももうおしまい、あと1週間もしないうちに、いよいよ2019年です!!

    準備はいいですか??

    今回は、いつも初詣で激混みで、やっと神様の前にたどり着いたときには、お願いする内容もすっかり忘れてしまうほど待ちくたびれてしまう、そんな私や貴方の為に、ネットで探した混雑すくなめな時間帯も調べましたので是非メモのご用意を!!

     

      湯島天満宮(湯島天神)初詣情報

     

    湯島天満宮は458年に天之手力雄命を御祭神として創建され、1355年に菅原道真公を勧請し(併せて御祭神としてお祀りし)、以来多くの学者、文人に崇敬され、現在では学問の神様「湯島天神」として全国的に有名。現社殿は平成7年に総檜造りで造営されたもの。


    【例年の混雑時間】0:00〜02:00、10:00〜17:00
    【参拝時間(年末年始期間】1月1日 0:00〜21:00
    1月2日、3日 6:00〜21:00 

    【ポイント】混雑を回避するには、定番ですが早朝参拝か夜間参拝がいいかも。
    特に08:00〜09:00頃の参拝は、お守りの授与所も開いている時間帯なのでおすすめとのこと。
    URL湯島天満宮

     

     

      根津神社 初詣情報

     

     

     

    約1900年前、日本武尊が千駄木の地に創祀したと伝えられる。江戸時代宝永2年5代将軍綱吉は兄綱重の子綱豊(6代家宣)を養嗣子に定めると、氏神根津神社にその屋敷地を献納、大造営を行なった。翌年(1706年)完成した権現造りの社殿等7棟の全てが現存し、昭和6年国宝(現重要文化財)に指定されました。


    【見どころ】京都の伏見稲荷大社を彷彿させる千本鳥居。
    北から南に通り抜けると邪気が払われると言われているので、初詣に行った際にはこちらも訪れたいですね。

    【ポイント】根津神社の特に混雑が予想されるのが、元旦の開門から午前2:00までで1時間以上も待つことがあるとのことです。続いて三が日の昼間から夕方までも混雑しているとのことなので、それ以外の時間帯、早朝を狙うとある程度混雑を避けることができそうです。


    URL根津神社

     

      神田明神 初詣情報

     

     

    神田明神は東京の中心部、神田、日本橋、秋葉原、大手丸の内、旧神田市場、築地魚市場など、108町会の総氏神様です。1300年近くの歴史を持ちます。 また、東京での初詣の人気スポットとして有名です。例年、30万人以上の初詣客で賑わいます。


    【開門〜閉門時間】1日:午前0時〜午後6時
    2日~3日:午前8時〜午後6時

    【ポイント】正月三ヶ日はいずれも物凄く混んでいますが、混雑が緩和されている時間帯があります。
    大晦日:31日の午後9時過ぎころに行く
    三が日に行くなら朝一若しくは夕方以降
    とのことです。


    URL神田明神

     

    ・・・とここまでが福田ハイツ近辺の初詣神社情報でした・・。

     

     

      上野動物園 お正月イベント

     

     

     

    期間中は、着ぐるみの動物たちのお出迎えや干支柄おせんべいが貰えたりするほか、上野囃子保存会による「獅子舞」が園内を練り歩きます。また、オリジナルの絵馬を作るイベントや、所定のギフトショップで商品を購入の方には干支のピンバッジのプレゼントもあります。プレゼントや絵馬は、数に限りがありますのでイベント参加はお早めに♪


    【イベント内容】

    • 着ぐるみの動物たちのお出迎え 9:30〜10:00、西園・弁天門(雨天中止)
    • 干支柄おせんべいのプレゼント 9:30〜なくなり次第終了、西園・弁天門、各日先着500名
    • 上野囃子保存会「獅子舞」園内練り歩き 11:00〜12:00、東園〜西園各所(雨天中止)
    • オリジナルの絵馬を作ろう! 14:30〜15:30、東園・五重塔前、各日先着200名(雨天中止)
    • 限定!干支ピンバッジのプレゼント 開園時間中、東園・リトルトランク&西園・プチカメレオン、各日先着3,000名
    【開催日時】2019/01/02(水) 〜 2019/01/03(木) 開始:9:30終了:17:00
    備考:イベントにより、開催時間は異なる
    ※入園は16:30まで
    【会場】恩賜上野動物園
    【料金・費用】入園料 一般 600円、65歳以上 300円、中学生 200円
    ※都内在住・在学の中学生ならびに小学校6年生までは無料
    ※入園料のみ、イベント参加は無料

     

     

      人力車でめぐる、粋な「谷中七福神めぐり」

     

     

     

    お正月だけの期間限定スペシャルツアー!
    谷中を知り尽くした人力車『音羽屋』の人力車で巡る谷中七福神たっぷり3時間コース
    人力車3時間の貸切料金は、3〜5万円が平均。
    が・・・しかし!!

    良心価格の人力車「音羽屋」さんでも通常は2万円するところ、なんと半額の9,980円(1人で乗って9,980円、2人で乗ったら1人5,980円)!
    江戸時代から続いている寺院だけの由緒あるコースを、名物車夫が名調子で案内してくれとのこと!


    【午前便】 8:50 上野不忍池 弁天堂 集合・受付
    (コース)弁天堂 〜 護国院 〜 天王寺 〜 長安寺 〜 修性院 〜 青雲寺 〜 東覚寺
    12:00 JR田端駅 終了
    【午後便】 12:20 JR田端駅 集合・受付
    (コース)東覚寺 〜 青雲寺 〜 修性院 〜 長安寺 〜 天王寺 〜 護国院 〜 弁天堂
    15:30 上野不忍池 終了
    【会場】浅草寺境内
    ※午後便と午前便と集合場所が異なります。ご注意ください。

    【料金】※各時間:人力車1台までとなります。
    1名でご参加:9,980円
    2名でご参加:1人あたり5,980円
    ※年末年始12/29〜1/3はポケカルお客様センターがお休みとなります。 ↓
    詳しい日程・予約は下記のポケカル公式サイトにて確認ください。

     

    URL: 日帰りツアーの専門サイト【ポケカル公式サイト】

     

     

      せとうちグルメフェス

     

    近ごろ注目を集める、瀬戸内の特産物が集結する大型グルメフェスが上野恩賜公園にて初開催。日本最大の漁獲量を誇る今が旬の牡蠣や、きれいで美味しい水を使った日本酒、メディアでも有名な山口県の「瓦そば」、本場広島のお好み焼き、呉でしか味わえない「呉海自カレー」、ブームの火付け役くにまつの「汁なし担担麺」など、瀬戸内ならではのグルメを堪能できます。また、3日間毎日、先着500名に「首都圏初開催を記念するキャンペーン」として牡蠣や日本酒などの「振る舞いコンテンツ」の実施や、日替わりで瀬戸内ゆかりの有名人によるトークショーに加え、最終日には「東京高円寺阿波おどり」から徳島「阿波おどり」のパフォーマンスも楽しめます。詳細は公式サイトでご確認ください。


    【開催日程】 2019/01/12(土)〜 2019/01/14(月・祝)
    【開催時間】開始:11:00 終了:19:00
    【開催地】上野恩賜公園 噴水広場周辺
    【料金・費用】入場無料 ※飲食は有料
    【主催】せとうちグルメフェス実行委員会 / 一般社団法人ウィーラブ広島プロジェクト / 広島テレビ放送株式会社
    【注意事項】雨天決行・荒天中止


    特設サイトせとうちグルメフェス

     

      シタマチ.こどもパーク

     

     

    初開催!中に入れる巨大なスノードームや最大7メートルの大ジャンプ体験ができるアトラクションが登場。子どもやファミリーで楽しめます♪

    ■ジャンプゾーン
    最大7メートルの大ジャンプ体験!
    対象:2歳以上 体重 12kg〜70kg 料金:1,000円

    ■バブルボール
    ボールに入って水上歩行!
    対象:3歳以上、体重 55kg未満
    料金:5分 1,000円

    ■キャタピラーふわふわ
    巨大キャタピラーの内部探検!
    対象:2歳〜8歳 定員:8名
    料金:5分 500円

    ※日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問合せいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。


    【開催日時】 2018/12/22(土)〜2019/01/14(月・祝) 11:00〜18:00
    【最寄り駅】 御徒町駅(徒歩1分) / 上野御徒町駅(徒歩1分) 
    【会場】 御徒町南口駅前広場(おかちまちパンダ広場) 
    【料金・費用】 アトラクションにより異なる 


    特設サイトシタマチ.こどもパーク

     

     

      東京スカイツリータウン(R)アイススケートパーク2019

     

     

     

    今年も東京スカイツリータウン4階 スカイアリーナに、本物の氷を使用したアイススケートリンク『TOKYO SKYTREE TOWN(R) ICE SKATING PARK 2019』がオープンします。小学生未満の子ども専用のプラスチック製キッズリンクと雪遊びコーナーが好評の、子ども向けのキッズコーナーが今年も設置されます。さらに、経験豊富なスタッフがマンツーマンでサポートするワンポイントレッスンを開催。初心者や久しぶりにスケートをする方も安心して楽しむことができます。 期間中の土日祝日に東京スカイツリーの公式キャラクター ソラカラちゃんのグリーティングが行われるほか、夜はイルミネーションや東京スカイツリーのライティングを眺めながら滑ることができ、東京スカイツリーの足元にあるアイススケートリンクならではの体験を楽しめます。

    オープン日の2019年1月4日(金)には、女優でスケート競技者でもある本田望結さん、本田紗来さん姉妹が来場するオープニングセレモニーイベントも開催されます。


    【開催日程】 2019/01/04(金) 〜 2019/03/10(日) 
    【会場】東京スカイツリータウン(R)4階 スカイアリーナ
    【時間】月〜木 11:00〜20:00
    金土日祝 11:00〜21:00
    【料金・費用】大人 1,600円(税込) 小人(中学生以下)900円(税込)
    事前購入でお得な滑走券を購入できます。
    販売価格:大人 1,400円(税込) 小人(中学生以下)700円(税込)
    親子券(大人1名+小人1名) 2,000円(税込)
    購入方法:全国のセブン‐イレブン、チケットぴあ
    ※事前購入は入場日の前日まで購入可能。当日現地でのご購入はできません。
    ※当日購入、事前購入ともに貸靴料込。
    ※ご利用には手袋が必要となります。当日現地での販売(300円税込)もあります。
    【お問い合わせ】東京ソラマチコールセンター
    【電話番号】0570-55-0102(受付時間:10:00〜21:00)
    【料金】無料


    東京スカイツリータウン(R) 公式サイト

    posted by: woopee | 文化 | 23:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.fortune-field.jp/trackback/41
    トラックバック