2019年 12月 上野・湯島・周辺イベント情報
0

    JUGEMテーマ:東京散歩

     

    スカイツリー イルミネーション

    いきなり寒くなってきましたねー。

    なんか今年は木枯らしがなかったとか??

    気が付かなかったのは、私だけかと思っていました。

    風邪やインフルエンザも流行って来たようなので、うがいと手洗いをしてくださいね。

    では今年もイベント情報いってみますー!!

     

     

      12月7日土曜日 ものづくり横丁の5周年横丁

     

    台東区鳥越にあるおかず横丁。レトロな商店街の中にキラリと光るお店がならぶ、下町スポットです。

    このあたりはカチクラエリアとも呼ばれており、御徒町から蔵前にかけておしゃれな雑貨や食器、革製品や工芸品のお店や工場が点在する「ものづくりの街」でもあるんです。

    ものづくりを生業にしている人々がものづくりを通して
    地元の方やものづくりが好きな人と楽しもうと「おかず横丁」に集結。
    ワークショップや作っているモノの販売、その他色々と企画してます。

    開催期間令和元年12月7日(土)
    都営浅草線 蔵前駅 徒歩10分
    都営大江戸線 新御徒町 徒歩7分
    JR 浅草橋駅 徒歩10分

    営業時間:原則的には第一土曜日開催

    月によって変更になる場合がありますのでご注意ください。
    Facebookなどでお知らせいたしますので、ご覧になってください。

    Facebook https://www.facebook.com/monoyokocho/

     

     

      浅草 納めの観音 羽子板市

     

     

    毎月18日は観世音菩薩の縁日であり、なかでも12月18日は「納め観音」と呼ばれ、特に参拝者が多い縁日でありました。

    江戸時代、12月17日、18日は「観世音菩薩の縁日」の人出を見越し、境内に正月用の品や縁起物の品を売る露店が集まり、「歳の市」と呼ばれるようになりました。

    浅草寺の歳の市では江戸時代の末期頃、羽子板に流行の歌舞伎役者の舞台姿の似顔絵を貼りつけたことから女性に人気を集め、徐々に『歳の市』から『羽子板の市』に重点が移っていきました。

    やがて女子が誕生した家に羽子板を贈る風習が盛んになり、羽子板が歳の市の主役になっていき、こうして歳の市は「羽子板市」と呼ばれるようになりました。

    現在は12月17日から19日までの3日間、境内に数十軒の羽子板を売る店が並び定番の歌舞伎の絵柄や、その年に活躍した芸能人・政治家・スポーツ選手・キャラクターなどの「世相羽子板」も名物となっています。

    2019年12月17(火),18(水),19日(木) 10:00-21:00頃
    場所: 東京都台東区浅草2-3-1 浅草寺境内


    URL: http://www.senso-ji.jp/annual_event/21.html

     

     

      江戸東京夜市

     

     

    トーキョーアーツアンドスペース(TOKAS)レジデンシーでは、アート、デザイン、建築、キュレーションといった創造的分野で活躍する世界中のクリエーターが来日し、滞在制作やリサーチ活動が行われています。 オープン・スタジオでは、普段はなかなか見ることのできないクリエーターの制作やリサーチ活動について展示・公開し、作家による解説やゲストを招いてのトークを行います。

    冬だってお祭り気分を味わいたい! そんなお祭り好きなあなたは神田明神の「江戸東京夜市」へGO!
    にぎやかな祭囃子を聞きながら色とりどりの露店が並ぶ境内を歩けば、きっと寒さも吹き飛ぶはず。
    日本各地のお祭りで奉納されているお囃子や踊りなど、毎回趣向を凝らしたスペシャルイベントが楽しめる江戸東京夜市。
    子供神輿体験、からくりハウス、将門太鼓で盛り上がります。

    JAPAN×ART×ILLUMINATION
    江戸東京あかり展 produced by 日本あかり博

    2019年12月7日(土)〜2020年2月9日(日)
    会場:神田明神文化交流館 地下1階 EDOCCO STUDIO

    URL:江戸東京夜市

     

     

      にゃんぱく〜ねこの万博〜

     

     

    「にゃんぱく〜ねこの万博〜」は、ねこと人との暮らしを考える展示や、ねこの習性や生態に詳しくなれる「ねこ検定」の模擬試験など、会場に足を運ぶだけでねこに詳しくなれる仕掛けが盛りだくさんのイベントです。一般公募を中心としたねこの写真、動画展示を行う「にゃんぱく写真館・動画館」や、ねこグッズクリエイターによる即売会「にゃんぱくマーケット」を実施するほか、様々なイベントが登場。楽しみながら自然とねこに詳しくなり、ねこをもっと好きになれるほっこりな“ねこの万博”となっています。


    最寄り駅 御茶ノ水駅
    会場 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台4−3 新御茶ノ水ビルティング5F
    チケット情報: 当日券:800円 / 前売り券:700円

    URL: にゃんぱく〜ねこの万博〜

     

     

      冬の一葉桜まつり イルミネーション

     

     

    一葉桜で有名な奥浅草で「冬の夜桜見物」をテーマに、イルミネーションが開催されます。一葉桜の並木約700mが桜色にきらめく光に包まれます。イルミネーション点灯にあわせて、11月25日から12月14日に、一葉桜国際通り振興会のセール参加店を利用すると、抽選で商品券をはじめ各種賞品が当る抽選会も催されます。

    2019年11月15日(金)〜2020年01月15日(水)
    17:00〜22:00
    台東区浅草3-12〜浅草4-31(国際通りを中心とした地域)

    URL:冬の一葉桜まつり イルミネーション

     

     

      マーチエキュート神田万世橋 イルミネーション

    かつて中央線神田〜御茶ノ水間に存在した「万世橋駅」。「マーチエキュート神田万世橋」は、旧万世橋駅ホームへと上がる階段や歴史的価値のある遺構を再生、周辺エリア活性型商業施設として2013年にオープン。

    マーチエキュートでは開業以来、イルミネーションが行われており、マーチエキュートの川沿いにあるオープンデッキが、あたたかみのあるメープルライトを使用したイルミネーションで装飾されています。幻想的なイルミネーションが水面に揺らめき、フォトジェニックな空間が演出されます。


    開催期間 通年  点灯時間/16:00〜23:00(日祝/〜21:00)
    開催場所 東京都 マーチエキュート神田万世橋

    URL: マーチエキュート神田万世橋

     

     

      UDXイルミネーション 冬葉原の光

     

     

    冬の秋葉原の風物詩「UDXイルミネーション2019 冬葉原の光」を開催。2階のオフィスエントランスに10mのツリーが設置され、美しい輝きを楽しめる。1階の街路樹を彩るシャンパンゴールドのイルミネーションは写真栄えする事間違いなし。


    開催場所 東京都 秋葉原UDX、アキバ・イチ
    2019年11月11日〜12月25日 
    点灯時間/日没後〜24:00 ※一部2020年2月29日まで開催

    URL: http://www.udx-akibaichi.jp/

    posted by: woopee | 文化 | 00:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.fortune-field.jp/trackback/52
    トラックバック