日本橋三越に行く!!
0

    今日は10日から始まったという「婦系図」という三越劇場で公演だということでのこのこと日本橋三越までお出かけしてきました。

    思いついたのがすっかり夕方でしたので当然のごとく観劇までには至りませんでしたが、ちゃっかりパンフレットを頂いてすでに観劇モード・・

    歌舞伎のことはまったくよくわかりませんが、「市川春猿」さんが出られるということでミーハーな私もちょっと興味がでてきました。

    しかし、なぜ、「婦系図」か?というと、ぶっちゃけ舞台は「湯島の境内」なんですね。
    やっぱり気になるじゃないですか・・。ちなみにこの作品を書かれた泉鏡花さんは実際に湯島が通勤経路だったとか・・・。どこのあたりの梅を見られてとか・・思うとワクワクしますね。(妄想癖が強くてすみません・・汗)


    ・・とまぁ、パンフレットでこれだけ盛り上がる安上がりな人間ではありますが、今日はこれで終わることはありませんでした・・。

    なぜなら、なんと「フランス展」なるものを日本橋三越さんはやっていたのですよー。
    小腹が減ってきてはいましたが、当然催事場へGO!!ということなりまして・・・

    まずは、友人のE女史からの情報で「粒塩入バター」なるもののところへ〜
    あります、あります・・ただ残念ながら試食はなかったのですが、スモークチーズやら、ブリーやら試食を勧められ、もぐもぐ・・・もちろんお目当てのバターはお買い上げしました〜。
    そのあと、わーい、フランス野菜やら、オイルサーディンやら、色とりどりの缶に入ったお菓子やら・・(また缶がめちゃめちゃ可愛いんです!! 片っ端から欲しくなりそうなくらい) あちらこちら覗いては試食をすすめられ、もぐもぐ、もぐもぐ・・
    あらら、とうとう「フォアグラ」のところまで来てしまいました・・。
    当然「フォアグラ」なぞ試食は無いだろう・・と高をくくっていたら、あらま、太っ腹ですね〜試食させてもらえたんです!! これは、当然買わないわけにはいかない!!つーことで1000円のパックを2つほど(うちにしては2つも!!ですが笑)お買い上げ〜
    もうここでテンションはMAXモードです・・。
    最後はオリーブの瓶詰めも買って、大満足なプチ旅行(気分だけ)してしまいました・・。

    散々試食したのに、締めは日本橋三越の向かいにある、「吉田」でさっぱりと「おろしせいろ」を頂きました。
    やっぱりフランス料理のあとにはさっぱりとしたおろしそばがぴったり??笑
    うーん、つるっと頂いちゃいました〜。

     
    posted by: woopee | 文化 | 21:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.fortune-field.jp/trackback/7
    トラックバック